アマゾンプライムで観られる実話映画10選!記憶に残る衝撃の歴史を楽しもう

ドラマ
  • 動画配信サービスで元を取れていないと感じる
  • 観る映画を決められずにいる
  • 世界の実話から知識を広げたい

と思っていませんか?

刺激がなく決まった生活ばかりだと視野が狭くなり、つまらない毎日に感じがち。

人は8割も目に頼り、使いすぎは聴覚を怠けさせ脳を阻害、スマホも使いすぎると目の老化から脳の老化を早めます。

癒しの時間はあっという間なのに、面白い実話・伝記映画を探すために浪費するのはもったいないですよね。

ですから映画選びは、時間の節約やお気に入りとの出会いから見ても大切です。

そこで月間180作を観ている管理人が数ある中から厳選しました!

プライムビデオで海外映画だけを見続けてきたマニアがおすすめの事件や感動、笑いも含めた洋画を紹介します。

アマゾンプライムおすすめ実話洋画10選

1.完全なるチェックメイト

出典:amazon.com

1時間55分   2014年

amazon 3.6(69件)
Yahoo!映画 3.3(553件)
Filmarks 3.4(1,790件)
TSUTAYA 3.4(8,265件)

あらすじ

時はアメリカ、独学から才能を開花させ、最年少で伝説となった天才チェスプレイヤーは大一番を迎えていた。
神経を擦り減らす連戦にくわえ、世界が注目する宿敵ソ連の絶対王者と世紀の対局が繰り広げられていく。
一方で妄想に憑りつかれ目に余る行動が増えていき、こちらでも世界を驚かせてしまう。

見どころ・ポイント

要約すると
伝説と称されるアメリカの天才チェスプレイヤーの理解を超えた半生を描く映画。


見どころ
アメリカの天才とソ連の絶対王者が、代理戦争と言われるチェスの知能戦を中心に天才の半生と苦悩を描くストーリー。
1972年の冷戦時代、天才ゆえの理解されない苦労や静かなスポーツと例えても差しさわりない静戦に引き込まれます。
ずば抜けた集中力で脅威の聴力をも発揮する両者と、普通に見えたソ連王者の異常さを上回る伝説を垣間見られる貴重な一作です。

ポイント

失踪や試合拒否の現役を経て、世界を転々として日本でも生活していたボビー・フィッシャー。
『アイ・アム・サム』『ブラッド・ダイヤモンド』『ラスト サムライ』のエドワード・ズウィック監督作。

映画『完全なるチェックメイト』予告篇



2.ガガーリン 世界を変えた108分

出典:amazon.com

1時間52分   2013年

amazon 4.0(55件)
Yahoo!映画 3.3(137件)
Filmarks 3.4(294件)
TSUTAYA 3.4(1,030件)

あらすじ

1961年ソ連、世界各国は人類史上初となる宇宙飛行を成し遂げようと躍起になっていた。
宇宙への大きな一歩を翌日に控えた、3000人の中から選ばれし宇宙飛行士の名はガガーリン。
過酷な訓練を乗り越え、心もとない機器で挑む有人初の重圧に苦しんだ先に待っていたものとは――。

見どころ・ポイント

要約すると
人類初の有人飛行の苦労やプレッシャーに耐えながら成功した、知られざるガガーリンの映画。

見どころ
精鋭を勝ち抜き史上初の飛行士として期待と不安の重圧を一手に背負い、宇宙に行くまでを描いています。
宇宙で生存できるか、思考は正常なのかを手探りのまま挑んだ恐怖と期待の心境を落ち着いたトーンで表現。
非常に頼りない機器や大気圏への再突入が最も不安視されるなど、未知と危険をはらんだ任務のヒューマンドラマです。

ポイント

『ガガーリン 世界を変えた108分』予告編(劇場版)



3.ファウンダーハンバーガー帝国のヒミツ

出典:amazon.com

1時間55分   2016年

amazon 4.1(1,119件)
Yahoo!映画 3.7(1,150件)
Filmarks 3.6(5,746件)
TSUTAYA 3.6(22,772件)

あらすじ

万能ミキサーの販売を手掛ける経営者は、販売不振に悩んでいたころ同じ店から8台の注文が入る繁盛ぶりを見に行くことに。
小さな店の行列をさばくスピードに驚き、幸せそうな家族の姿に可能性を感じたためフランチャイズの提案をする。
丸め込まれる形で合意を得たフランチャイズがマクドナルド兄弟の運命を変えてしまう。

見どころ・ポイント

要約すると
マクドナルドの前身からフランチャイズ化させ拡大させていく映画。

見どころ
既に作り込まれたレイアウトで概念を壊す調理スピードを実現したマクドナルド兄弟の手を離れ、急成長していくストーリー。
フランチャイズ化に失敗した兄弟にしつこさと巧みな話術、経営の才能を発揮し経営権をもぎ取る侵略な内容でもあります。
爽快な物語を想像しますが、酷いと感じがちな侵略劇で1を10にする才能やアイデア一つで変わる泥臭い歴史の雑学が身につく、見て損はない映画ですよ。

ポイント

映画『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』予告



4.ザ・シークレットマン

出典:amazon.com

1時間42分   2017年

amazon 3.8(181件)
Yahoo!映画 3.2(478件)
Filmarks 3.4(1,215件)
TSUTAYA 3.4(4,775件)

あらすじ

FBI長官が急死、次期長官には副長官が就くと思われたが、ニクソン大統領の息がかかった者が就任する。
再選を狙う大統領はFBIを手中に収めようと送り込んだ元FBI・元CIA職員が盗聴器を仕掛け逮捕されていた。
闇に葬られようとする事実を副長官が外部にリークした、いわゆるウォーターゲート事件である。

見どころ・ポイント

要約すると
大統領の陰謀に気付いた次期長官予定だった副長官が、事実を外部に漏らした事件の映画。

見どころ
再選を目指すニクソン大統領がFBIを手中に収めようと不正を働き、FBI副長官が密告し暴かれた事件を描くサスペンス。
社会派の映画とあって、すこし難しいと感じるFBIを傀儡化しようとしたウォーターゲート事件の深刻さを浮き彫りにしています。
国のトップが起こした不祥事にどう葛藤し、どのような気持ちで挑んだのかを予備知識を入れてから観るとより楽しめますよ。

ポイント
事件から33年を経て明かされる真実!

9.5 Blu-ray&DVDリリース! 史上最大の政治スキャンダル=ウォーターゲート事件。



5.リリーのすべて

出典:amazon.com

1時間59分   2015年

amazon 4.5(201件)
Yahoo!映画 3.9(2,774件)
Filmarks 4.0(15,057件)
TSUTAYA 4.0(82,770件)

あらすじ

キャンセルされた絵画モデルに代わり、女装モデルを買ってでたことから自身も驚きながら同性愛を抑えきれなくなっていた。
妻を相手にした性欲減退が日を増すごとに増え、男性との不倫を知らない妻は懇親的なサポートを続けている。
欲望か偽善の愛か――。板挟みの夫が出した決断で自分を変えられるのか。

見どころ・ポイント

要約すると
妻の絵画モデルがきっかけで性同一性障害が芽生え、苦難をともに乗り越えようとする映画。

見どころ
夫である前に女性だと自覚し、良き理解者でいてほしいのに居てもらえず性別と妻との関係に葛藤していく苦しさが特徴です。
時代としても明るみに出せないデリケートな関係で、妻にも応援してほしいという複雑で深い愛がなければ成し得ない難しさが実話という説得力が凄まじい。
互いに理想が叶わない、作られた話のような壮絶な人生を静けさのある映像で没入させる一作となっています。

ポイント
レ・ミゼラブル』を手がけたトム・フーパー監督作。

映画『リリーのすべて』予告編



6.グリーンブック

出典:amazon.com

2時間9分   2018年

amazon 4.7(3,918件)
Yahoo!映画 4.5(8,351件)
Filmarks 4.2(35,587件)
TSUTAYA 4.2(165,273件)

あらすじ

一流ナイトクラブの用心棒は、一時休業する間の収入に困っている時に才能ある黒人ピアニストから抜擢される。
運転手と用心棒として同行するのは夜間外出を禁じられ、店での食事も規制された黒人差別が根強い地域だった。
1960年代では奇妙な、黒人が白人を雇っての旅が始まる。

見どころ・ポイント

要約すると
差別される黒人ピアニストが白人用心棒を雇い、人柄に触れ差別から守られるなかで友情が芽生える映画。

見どころ
黒人差別が色濃く残る1962年に、白人を従え巡業に出向く黒人ピアニストと荒くれ者の垣根を越えた友情ストーリーです。
世間ではあり得ない主従関係がいつしか友人に変わり、人柄を理解していくにつれ自然と絆が生まれる気持ちいい後味となっています。
教養のある雇い主とは逆の用心棒を重くなりすぎない差別描写でハートフルさを際立たせ、最後の最後まで見過ごせません!
ポイント
アカデミー賞受賞(作品賞、助演男優賞、脚本)し、主演男優賞と編集賞でノミネート(候補)入りしました。

【公式】『グリーンブック』3.1(金)公開/本予告



7.ビッグ・アイズ

出典:amazon.com

1時間46分   2014年

amazon 4.4(81件)
Yahoo!映画 3.5(1,154件)
Filmarks 3.5(4,165件)
TSUTAYA 3.5(26,492件)

あらすじ

シングルマザーの自立が難しかった男性社会、逃げるように向かった先で出会った画家と結婚する。
妻が絵を描き夫が売る分担で有名になったのも束の間、人気が低迷するのと同時に妻の不満が募っていった。
夫が作者を訂正しないことで妻と著作権を主張した、世間を騒がせる裁判に発展してしまうが…。

見どころ・ポイント

要約すると
人気となった妻の絵を夫が作者と偽わり、著作権をめぐり起きた茶番の裁判映画。

見どころ
理想だった制作とセールスの分担が夫のエゴで認められず、裁判に発展してしまう栄光と破滅が明確になるストーリー。
ハッキリ言えない妻とガツガツ言える夫、水と油の関係が事をこじらせ泥沼にほど遠い茶番裁判に同情してしまいます。
現代でも言いがかり裁判はありますが、本作もその類の異例であり苦笑ものの実話が前半の仲睦まじかった夫婦と絵を忘れさせますよ。

騙されやすい方には共感できる部分が垣間見えますし、家族で観ても楽しめる一作です。

ポイント
『シザーハンズ』『チャーリーとチョコレート工場』『アリス・イン・ワンダーランド』のティム・バートン監督作。

映画『ビッグ・アイズ』日本版予告



8.ブラック・クランズマン

出典:amazon.com

2時間15分   2018年

amazon 4.1(2,012件)
Yahoo!映画 3.7(1,441件)
Filmarks 3.8(11,735件)
TSUTAYA 3.8(45,019件)

あらすじ

黒人のイメージとかけ離れた根が真面目でドラッグにも見向きもしない、全うに育った初の黒人警官。
退屈で差別もされる資料室から転属された情報部で、情報収集をするため黒人でありながら過激な白人主義団体に電話していた。
黒人警官が電話で黒人・白人英語を使い分けつつ、白人警官が団体リーダーと接触する前代未聞の捜査が始まる!

見どころ・ポイント

要約すると
白人主義団体のリーダーに「求めていた人」と言わしめる黒人警官が、白人になりすまし騙す映画。

見どころ
署内で珍しい真面目な初の黒人警官が、潜入から始まり電話で白人になりすましまでをやってのける大活躍していきます。
ソウル・ブラザーらしからぬ新人が、さらりとやってのけるコミカルさと映画っぽい設定にクスリとしてしまう嘘のような展開が秀逸!
実話と知っても本当?と疑う展開が最後まで飽きさせず、笑いまで誘う映画らしい物語の実話はおすすめです。

ポイント
アフリカ系アメリカ人の監督が名乗りを上げた笑いありの潜入捜査!
『スクール・デイズ』などのスパイク・リー監督作。

映画『ブラック・クランズマン』本予告編



9.アルゴ 

出典:amazon.com

2時間0分   2012年

amazon 4.0(3,011件)
Yahoo!映画 4.0(3,003件)
Filmarks 3.8(7,152件)
TSUTAYA 3.8(59,551件)

あらすじ

イラン革命が発生し国王がアメリカに亡命、反発した国民がアメリカ大使館に国王の引き渡しを要求していた。
デモ隊の占領が完了した大使館から脱出した6名を除く全員が人質になってしまう。
6名を救出しようと様々な案を潜り抜けたのは映画からのインスピレーションだった。

見どころ・ポイント

要約すると
イラン革命のデモ隊に占領され逃げた大使職員を国外へ連れ出す極秘ミッション映画。

見どころ
CIAが顧問し国務省が実行する現実的で非現実的に思える映画作戦を実行し、脱出させようとする国を賭けた大博打をしていきます。
国を背負った失敗が許されない確率の決して高くない作戦に、本物の映画制作陣を投入したまさにあり得ない展開の連続です。
大味に感じる作戦ながら周到に準備された大真面目かつ切迫した空気感を演出し、重くなりすぎない展開でも最後まで気が抜けません。

ポイント
『ゴーン・ガール』『ジャスティス・リーグ』シリーズのバッドマン役で知られるベン・アフレックが出演、監督を兼任。

映画『アルゴ』予告編1【HD】 2012年10月26日公開



10.運び屋 

出典:amazon.com

1時間56分   2018年

amazon 4.2(2,099件)
Yahoo!映画 4.0(3,900件)
Filmarks 3.9(12,704件)
TSUTAYA 3.9(58,539件)

あらすじ

ネットの普及に押され花の栽培での生計が立ち行かなくなり、資産の差し押さえまでされ金欠が目下悩みの種だった。
そこへ配送の仕事が舞い込み、麻薬と知らず気楽に配送するが掴みどころない行動や90歳という年齢もあり足がつかずにいた。
順風に見えた仕事は、内通者の存在と妻の危篤により大きく動いていく――。

見どころ・ポイント

要約すると
廃業し金欠の老人が、割良くまずい配送で豊かさを取り戻し家族と向き合っていく映画。

見どころ
時代の波に乗れず廃業した老人に割のいい宅配の依頼が舞い込み、家族との時間を取り戻そうとするハラハラするストーリー。
まさか90歳で犯罪に手を貸すわけがないと思い込む警察の目をかい潜り、何度となく成功しドキドキしてしまいます。
家族との時間を蔑ろにし、今になって気がついた取り返せない後悔に胸を痛める、善良な人が落ちていく考えさせられるドラマに注目です。

ポイント
ヒア アフター』『チェンジリング』などのクリント・イーストウッドが本作では本人出演、監督をしています。

映画『運び屋』特別映像30秒【HD】2019年3月8日(金)公開