どこで見れる?映画「バービー」の最新情報と視聴方法

映画配信

本ページはプロモーションが含まれています

近年、特に話題を集めた実写化「バービー」。
おもちゃをベースにしながら、人形の枠を超えて現実の世界に持ち込んだ大胆な試みとして注目の的です。

そこで、どこで視聴できてお得なのかや、映画の魅力ついての最新情報を深掘りしていきます。

映画『バービー』の視聴方法について、配信状況、映画の基本情報や実写化の魅力、さらに国内外での評価に至るまで、詳しく解説しています。

映画「バービー」はどこで見れる?U-NEXTで視聴できる!

引用:U-NEXT

>>U-NEXTでお試し無料視聴

最もお得に見られるのはU-NEXTです。初月無料で『バービー』ともう2~3本が0円です。

月額料金 2,189円(税込)
作品数 見放題32万本、レンタル5万本
無料期間 31日間


U-NEXTでの試し見がお勧めな理由

6つの特徴とポイント

  • 見放題32万本、総合力が桁違い
  • 無料体験で600ポイントがもらえる
  • 毎月1,200ポイントがもらえる
  • オプションサービスをポイント払いできる
  • 雑誌の読み放題・漫画・書籍・アダルトあり
  • シリーズ全話が見つかりやすい



「バービー」の配信状況

見放題はありませんが、U-NEXTとLeminoでレンタル配信中です。U-NEXTは初月無料、バービーも無料レンタルできるのでお試しください!

配信サービス配信無料体験
U-NEXT
公式サイト
レンタル 
Hulu
公式サイト
レンタル 
Lemino
公式サイト
レンタル 
Prime Video
“>公式サイト
レンタル 



映画「バービー」どこで見れる?基本情報

公開年 2023年7月
製作国 アメリカ
再生時間 1時間54分
ジャンル コメディ・アドベンチャー
監督 グレタ・ガーウィグ
キャスト マーゴット・ロビー
ライアン・ゴズリング
ウィル・フェレル
エマ・マッキー
シム・リウ
アメリカ・フェレーラ
ケイト・マッキノン
ジョン・シナデュア・リパ
ヘレン・ミレン



バービーが現実に!実写映画の魅力

色鮮やかなバービーランドの世界をリアルに再現し、観客に強い印象を与えています。実写化によって、キャラクターの深みと、人間らしい感情や複雑な表情が加わり、物語にリアリティが増しました。

ファッションやセットデザイン、特殊効果など、映画のビジュアル面が強化され、視覚的にも楽しめる作品です。

マーゴット・ロビーが演じるバービーが、アイコニックなピンクの衣装や、洗練されたスタイルで登場し、ファンにとってはお馴染みの姿でありながら新しい形で楽しめる内容です。

さらに、新しい視点や解釈を加えており、新たなファン層を獲得する機会にもなりました。ただのおもちゃのキャラクターではなく、自己発見と成長の旅をする一人の女性としてバービーを描き、多くの観客に共感を呼びました。

これらが相まって『バービー』の魅力を最大限に引き出し、幅広い年齢層に愛される作品となりました。


必見!バービーの見どころ

バービーは、ただのファッションや美しさだけではありません。友情・冒険・自己発見の旅を描いており、すべての年齢層にメッセージを伝えているのです。

華やかなビジュアルと共に、強力な多国籍キャストの演技が光ります。特に主演女優のパフォーマンスは、バービーのキャラクターに新たな刺激を与えています。

ただの人形では終わらないバービーの多面性を実写化によって、内面や挑戦、成長が深く掘り下げられている点は必見。ファッションや音楽、そして圧倒的なビジュアルエフェクトも見逃せません。

ストーリーの奥深さとエンターテイメントの高さを兼ね備え、全世代が楽しめる作品となっています。


ストーリー深掘り!映画「バービー」のあらすじ

バービーランドに住む完璧な生活を送るバービー。

ある日、自分と他のバービー人形たちとの違いに気付き、原因を探るためバービーランドの外にある現実世界へ。

自分の持ち主とその母の複雑な関係と、自分たちの存在意義について考えさせられるのです。

バービーの引き立て役と化している永遠のボーイフレンドことケンもまた、男性としてのアイデンティティに悩んでいました。本当の主役は自分ではないかと。

敵対したケンとバービーは自分の運命をどう決断し、どう折り合いをつけるのか注目です。


映画バービーの主演女優と主要キャスト

バービー役をはじめ、豪華キャストが集結した本作。キャラクターたちに新たな命が吹き込まれています。特にバービーを演じる女優の圧倒的な存在感と演技力は、映画の大きな魅力の一つです。

主演女優:マーゴット・ロビー

実写化バービーの完璧とも言える外見だけでなく、知性、ユーモア、そして複雑な感情がマーゴット・ロビーにぴったりでした。

これら全てがスクリーン上で自然に表現されており、バービーは単なるアイコンではなく、成長と変化を遂げるリアルなキャラクターとして成功できました。

世界中の観客から高い評価を受け、特に若い視聴者に強い影響を与えるポジティブなメッセージが、主演女優の役割を超えた存在となり、今乗りに乗っています。


主演俳優:ライアン・ゴズリング

自由で力強いケンというキャラクターを、ムキムキで男くさく陽気に演じています。

バービーランドの完璧な世界に住むケンとして、快活な性格を見せつつも、現実世界への旅で遭遇する男が支配する価値観との格闘を通じて、社会の期待から異常行動に目覚める複雑な変化を経験します。

この役で、コメディエンヌの才能と深みのある演技を見事に融合させ、観客に多面的なケンの姿を見せてくれています。


吹き替え担当キャスト

役名 キャスト名 吹き替え担当
バービー マーゴット・ロビー 高畑充希
ケン ライアン・ゴズリング 武内駿輔
グロリア アメリカ・フェレーラ 本田貴子
サーシャ アリアナ・グリーンブラット 早見沙織
バービー ケイト・マッキノン 朴璐美
バービー イッサ・レイ 斎賀みつき
ルース リー・パールマン 木村有里
ケン シム・リウ 小野大輔
ケン スコット・エヴァンス 置鮎龍太郎
ケン キングズリー・ベン=アディル 諏訪部順一
バービー アレクサンドラ・シップ 沢城みゆき
アラン マイケル・セラ 下野紘
マテル社CEO ウィル・フェレル 内田直哉
医者バービー ハリ・ネフ きそひろこ
ノーベル物理学賞受賞バービー エマ・マッキー 坂本真綾
人魚バービー デュア・リパ LiLiCo
判事バービー アナ・クルーズ・ケイン 恒松あゆみ
弁護士バービー シャロン・ルーニー 高橋里枝
ミッジ エメラルド・フェネル 新井笙子
ケン チュティ・ガトゥ KENN
アーロン・ディンキンス コナー・スウィンデルズ 小田柿悠太



映画の舞台裏:バービー公開中止の危機

完成度の高さもあり話題を集めましたが、いくつかの地域で中止の危機に直面しました。

  • 中東:LGBTQ関連で検閲対象、公開延期
  • サウジアラビアと一部地域:LGBTQシーンで公開が見送られる危機
  • ベトナム:中国の主張する南シナ海「九段線」が描かれ、公開禁止
  • 日本:ファン合成のキノコ雲でワーナー日本法人が親元に謝罪を要求

中東では、LGBTQに関連するナレーションや台詞が検閲の対象となり、公開が延期される事態に。

サウジアラビアを含む一部地域では、これらのシーンをカットしない限り公開が見送られる可能性がありました。

また、地図に「九段線」が描かれ、ベトナムでは公開が禁止されました。「九段線」は、中国が南シナ海の一部の領有権を主張しているもので、ベトナム当局は主権侵害と主張しています。

これらの問題にも関わらず、全米で初登場1位を記録し成功しています。しかし、内容とは無関係な外交的、政治的な問題が公開に影響を及ぼす例として、映画業界内外で多くの議論を呼びました。

こと日本でも、同時期に公開された核爆弾の生みの親を描く『オッペンハイマー』の2枚看板が好評となり、ファンが合成したバービー × キノコ雲が批判を浴びました。配給元のワーナー ブラザース ジャパンが、ファンにいいねを含む好意的な反応をした親元に謝罪を要求する事態になりました。



話題沸騰!映画バービーどこで見れる?の評判

批評家からの評価が高く、特にビジュアル面で高評価を受けています。また、観客からの反応も熱く、ポジティブな口コミが溢れています。

受賞歴

  • アカデミー賞

(主題歌)受賞
7部門ノミネート

  • ゴールデングローブ賞

(最優秀主題歌、興行成績)受賞
7部門ノミネート



国内の評価

amazon
3.9 (217件)
Yahoo!映画 2.7 (1,146件)
Filmarks 3.8 (13,735件)

主要な評価サイトで異なる反響があり、観客層によって様々な受け止め方がされています。

AmazonとFilmarksでは高評価を受け、映画のビジュアルやメッセージが特定の観客に響いています。

Yahoo!映画での低評価から見るに、多面性がある一方で映画へのアプローチやテーマに対して観る人によって賛否両論が生まれやいようです。

つまり、ハマる人にはハマりつつも、くすっとできる元気をもらえる内容です。


海外の評価

IMDb 6.9 (52.2万件)
Rotten Tomatoes 8.3 (1万件~)
IMDb:世界最大級データベース、Rotten Tomatoes:評論スコアサイト

広範囲にわたる観客からの肯定的な反応がありました。この評価差は、映画が特定の観客層には非常に受け、一方で全ての人に響きにくいためです。

『バービー』は多面性で注目を集めながら、海外でも賛否がありました。一方で、Rotten Tomatoesは、批評家と観客の両方からの好意的な反応を反映しており、特に映画批評家からの支持が88%でした。

総合すると、高い参加レビュー数からおすすめできる作品と言えるでしょう。


映画「バービー」がどこで見れるか:まとめ

映画「バービー」はレンタルできる

  • 配信中:U-NEXT・Lemino・Hulu・Prime Video
  • レンタル最安値はU-NEXT

映画「バービー」はU-NEXTで視聴できる

  • U-NEXTの無料体験は初月無料
  • もらえるポイントで2~3本レンタルできる
  • 映画、アニメなど31万本が見放題
  • 漫画などの購入もポイントが使える

amazonプライムも30日間の無料体験がある

  • 月額600円で通販もお得

国内外の評判は良いが好みが分かれる

キャッチ―で元気をもらえる人間臭さのあるストーリー

>>U-NEXTでお試し無料視聴


ページの情報は2024年3月28日時点のものです。最新の配信状況は各サイトでご確認ください。